顧問契約件数3,300件以上。埼玉のさくら相談ユナイテッド。税務顧問・会社設立・独立起業をサポートいたします。

TEL
金融機関から資金調達のメドが立たず倒産に追い込まれるケースがあります。資金繰りを甘く見てはいけません。企業にとっては資金は血液です。企業を健全な状態に保つには、日々の資金の動きから始まり、月次、3ヶ月から6ヶ月間の資金の管理、すなわち資金繰りが大切になってきます。 さくら相談ユナイテッドでは、財務経営支援部の専門スタッフが皆さんの企業の資金調達から資金繰りまであらゆる相談に対応しサポートを行っております。
銀行はお客様の企業をどこを見て判断しているのでしょうか。このどこを見て判断しているのかが判れば、銀行対策は可能となります。
それには、資金繰りの仕組みを理解する事が何より必要であり、お客様自らが資金繰り表の作成が出来るようになり、資金繰り対策を事前に打てるように準備する事が大切です。
さくら相談ユナイテッドでは専門のスタッフが懇切、丁寧にお客様に説明いたしますので、どんな些細な事でもご質問ください。
資金繰り対策は企業の重要課題であり、経営者と一緒になって問題解決にあたりますので私どもにお任せください。
  • ポイント1
  • ポイント2
  • ポイント3
  • ポイント4
  • ポイント5

さくら相談にご相談いただくメリット

複数の専門家がサポート

さくら相談ユナイテッドでは財務経営支援を専門とする複数のスタッフがおりますのでご安心ください。資金繰りに関するどんな事でもご相談ください。お客様にとって最適な資金繰り改善に向けた提案をいたします。

年間100件以上のご相談実績

資金繰り相談の内容は多枝にわたり、企業のおかれた状況によって違います。さくら相談ユナイテッドでは豊富な経験を活かし、丁寧に対応いたしますのでご安心ください。 

資金繰り安定のサポート

資金繰りの安定には何が資金繰りの問題となっているのかを知る事が大切です。財務経営支援の担当者がお客様の資金繰りの問題点を分析し、一つ一つ問題解決を図っていきますので安心してお任せください。
トータルサポート

資金繰り改善のサポート

専門のスタッフが責任をもって資金繰り改善のサポートを行います。自社の担当者で月次、年次の資金繰り表が作成出来るまで、丁寧に指導していきます。

銀行交渉のポイントを伝授

元銀行出身の担当者が、銀行の担当者がお客様のどこを見ているのか、銀行目線でご指導いたします。銀行の考え方が分かれば、資金繰り改善は楽になります。

スポット対応もOKです

『顧問契約を変更しなくても大丈夫です』 私どもは、顧問契約とは切り離して考えています。今の人間関係はそのままに、必要なときに必要なだけのオンデマンドサービスをいたします。安心してご依頼ください。もちろん顧問契約にも対応しております。
(顧問契約がない場合、状況によってはお断りする場合もあります。ご了承ください。)

本物の「トータルサポート」がココにはあります

『経営に関するあらゆる問題を解決するのが、本物トータルサポート』です。 経営者の悩みや不安を解決するには、士業と呼ばれる人たちを集めただけではダメです。資金のこと、ITのこと、売上アップのこと、など法律以外の事も相談できなければ、片手落ちです。さくら相談ユナイテッドには、法律面から支援を行なう各士業『税理士、行政書士、社会保険労務士、弁護士・・・』のほかに、現場の問題を解決する経験豊富な専門のコンサルタントが、お客様を全方位でサポートいたします。

料金の目安

料金 相談 5,000円(税別)1h~

こんなお悩みはすぐ相談を!

下記に1つでも当てはまったら、『さくら相談ユナイテッド』へどうぞ!

日々の資金繰りの対応に忙しい

資金繰りに窮する会社に共通することは、その会社の体質に問題が潜んでいることです。
財務経営支援部のスタッフが問題の改善に向け提案いたします。

資金調達が金融機関からの借入条件が厳しくなっている

金融機関からの資金調達は、企業にとっては血液です。早急に対策が必要です。
金融機関は、より詳しい現状の資金繰り状態を把握したいと思っています。
金融機関に対する借入条件交渉の仕方、必要書類などコツを教えます。

銀行の返済条件の見直し(リスケ)を交渉したい

返済条件の見直しがベストなのか、まずはスタッフにご相談ください。
返済条件の見直しには、資金繰り表、返済計画、改善計画書の提出が必要になります。
金融機関との交渉の仕方、進め方など、アドバイスいたします。

銀行への提出資料、作成の仕方が知りたい

元敏腕銀行員がおりますので、銀行への提出資料の作成の仕方から、運転資金、設備資金、制度資金など資金に合わせた提出書類について丁寧にアドバイス、サポートいたしますのでお任せください。

キャシュフロー経営を知りたい

日々のお金の動きを知る事は何よりも大切です。安定した資金を確保したいのであればキャシュフロー経営は是非とも取り入れて欲しいと思います。銀行が企業の何を見て判断しているのか資金の流れからアドバイス、フォローいたしますのでまずはご相談ください。

資金繰り・資金調達について誰に相談して良いのかわからない

資金繰りや資金調達は企業にっては最重要課題の一つです。元銀行出身の担当者が一つ一つ問題解決に向けてステップアップのお手伝いをいたしますのでお任せください。まずはご相談ください。

さくら相談のサービス内容

資金繰改善

財務診断サービス
必要種類は事前にご連絡いたします。
現状の財務分析を行い、問題点、課題を提案いたします。
提案に基づき面談、相談をいたします。
お送りいただくスケジュールも、事前にご連絡いたします。

財務体質改善策のご提案サービス
資金繰り表、借入金返済能力、キャッシュフロー経営の導入、売上債権の回収サイト改善、仕入債務の支払サイト改善などの財務体質改善策のご提案をいたします。

資金繰り、銀行対策の立案サービス
資金繰り表や返済財源、返済能力を算出し、資金繰り対策と資金調達支援のご提案をいたします。

サービスご提供の流れ

無料相談、お問い合わせ

まずはお問合せフォームよりご連絡ください。
また、お電話(0120-701-510)、FAX(048-837-1511)でも結構です!
ご連絡をいただきましたら、さくら相談ユナイテッド担当者より折返しの連絡をさせていただきます。
どのようなサービスを受けられるか興味のある方、お悩みのご相談も大歓迎です。
お話しをさせていただきながら、お客様のご要望にあったプランをご提案したいたします。ご希望により直接お会いしながらご説明させていただくことも可能です。
顔をみながら直接お話しすることで、私どもの雰囲気も感じていただけると思います。
サービス内容、手続きの流れ及び、料金体系のご説明をさせていただき、見積書をご提出いたします。

矢印
見積検討及びご契約

お見積書を必ず作成しています。ゆっくりじっくりご検討ください。
少しでも気になることがありましたらご契約の前にお問合せください。
内容にご納得いただけましたら、さくら相談ユナイテッドとの契約書を交わし、サービスを開始いたします。
※相談料、見積料等は無料ですのでご安心ください。

矢印
財務診断サービス

ご面談することで具体的な方向性をご提案いたします。
守秘義務契約を結び、ご相談をさせて頂きますのでご安心ください。
《面談する際に必要書類》
・決算書3期分
・試算表
・商業登記簿謄本
・銀行などの返済予定表
・資金繰り表(作成している場合のみ)
・売上別分類表(作成している場合のみ)
※ご用意頂く書類はコピーで大丈夫です。

矢印
資金繰り改善サポート

個別面談や財務診断を通じて問題点、課題点を協議し、資金繰り改善に向けてサポートいたします。また、銀行やその他金融機関からの資金調達支援、返済条件の見直し(リスケ)などに関するサポートを行います。
希望があれば経営者に同行し金融機関に対する交渉のサポートをいたします。

矢印
月次サポート

ご希望により、別途ご契約を頂き、中期経営計画を作成してさくら相談ユナイテッドの「財務経営支援」で 月次サポートもする事が出来ます。

おすすめ情報

このページをご覧の方は以下のページも見ています。