顧問契約件数3,300件以上。埼玉のさくら相談ユナイテッド。税務顧問・会社設立・独立起業をサポートいたします。

TEL
相続税は申告後に税務調査の対象となる事があります。

相続税の申告では30%が税務調査の対象となり他の税金の申告に比べて圧倒的に多くなっています。
その上、税務調査のやり方は、徹底的で税務調査での申告漏れの発見は、約8割にのぼります。
それだけ相続税の申告は、申告も申告後も時間がかかり、手続きも煩雑なものと言えます。
また、税務調査をどう対応すればいいのかという問題もあります。
「相続」によってある日突然始まり、申告をしなければならない相続税は、相続に強い税理士に依頼することをお奨めいたします。
  • ポイント1
  • ポイント2
  • ポイント3
  • ポイント4
  • ポイント5

さくら相談にご相談いただくメリット

セカンドオピニオン

顧問税理士を変更する必要はありません!セカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください!

スポット対応もOKです

『顧問契約を変更しなくても大丈夫です』
私どもは、顧問契約とは切り離して考えています。今の税理士との人間関係はそのままに、必要なときに必要なだけのオンデマンドサービスをいたします。安心してご依頼ください。もちろん顧問契約にも対応しております。

本物の「ワンストップサービス」がココにあります

『経営に関するあらゆる問題を解決するのが、本物ワンストップサービス』です。 経営者の悩みや不安を解決するには、士業と呼ばれる人たちを集めただけではダメです。 資金のこと、ITのこと、売上アップのこと、など法律以外の事も相談できなければ、片手落ちです。 当社には、法律面から支援を行なう各士業のほかに、現場の問題を解決する経験豊富な専門のコンサルタントが、お客様を全方位でサポートします。
ワンストップサービス

日本全国どこでも対応いたします

『日本全国、対応いたします』 国内5箇所の本支店(埼玉2箇所、新宿、立川、大阪)と、4箇所の営業所(福島、秋葉原、浜松、福岡)が、全エリアをカバーしています。お気軽にお問い合わせください。
全国対応

料金の目安

料金 190,000円(税別)~

こんなお悩みはすぐ相談を!

下記に1つでも当てはまったら、『さくら相談ユナイテッド』へどうぞ!

相続って何をどこから始めれば良いの?

いつまでに手続きをしなくてはいけないのかわからない?

出来るだけ節税したい。

知り合いの税理士に相談したが、要領を得ない対応で、本当に任せて大丈夫?

見積りを依頼したら予想以上の報酬額にビックリ!

内訳も不明瞭で不安。

さくら相談のサービス内容

相続税申告

相続税の申告に必要な業務は一通り行わせていただきます。 相続税の計算のために相続財産の評価を行い、遺産分割協議書を作成し、相続税の申告書や納付書の作成をさせて頂き、最後の申告書の提出までお手伝いさせて頂きます。

サービスご提供の流れ

お問い合わせ

無料相談、お問い合わせ
まずはお問合せフォームよりご連絡ください。
また、お電話(0120-701-510)、FAX(048-837-1511)でも結構です!
ご連絡をいただきましたら、さくら相談ユナイテッド担当者より折返しの連絡をさせていただきます。
どのようなサービスを受けられるか興味のある方、お悩みのご相談も大歓迎です。
お話しをさせていただきながら、お客様のご要望にあったプランをご提案したいたします。ご希望により直接お会いしながらご説明させていただくことも可能です。
顔をみながら直接お話しすることで、私どもの雰囲気も感じていただけると思います。
サービス内容、手続きの流れ及び、料金体系のご説明をさせていただき、見積書をご提出いたします。

見積検討及びご契約
お見積書を必ず作成しています。ゆっくりじっくりご検討ください。
少しでも気になることがありましたらご契約の前にお問合せください。
内容にご納得いただけましたら、さくら相談ユナイテッドとの契約書を交わし、サービスを開始いたします。
※相談料、見積料等は無料ですのでご安心ください。

● 情報の収集
相続税申告のためには、被相続人(亡くなられた方)や相続人の戸籍謄本、不動産の登記簿謄本、銀行の残高証明などさまざさま書類が必要となります。また、必要に応じて役所や金融機関などへさくら相談ユナイテッドが問い合わせする際に必要な委任状を相続人の皆様からいただきます。

矢印
相続開始4ヶ月〜6ヶ月

● 財産及び相続税の試算報告
集まりました書類を基に財産それぞれの評価額を算定いたします。評価の算定にあたって土地については、それぞれ状況が違うため、詳細に現地調査(地形、利用状況、権利関係、隣接する道路の状況など)をしていきます。その調査を基に評価方法を検討していきます。その他の財産についても状況を確認しながら一つ一つ評価額を算定していきます。
財産の算定が終わりましたら、財産の評価額とそれに伴う相続税額が一覧できる報告書を作成し、相続人の皆様にご報告いたします。相続税の額を基に、納税の方法を検討し、必要となれば延納(相続税の分割払い)、物納(相続税を遺産で納付)の準備や手続きをはじめます。

● 遺産分割協議書の作成
相続人の皆様の遺産分割協議(誰がどの遺産を取得するかの話し合い)が行なわれる時期です。その話し合いに基づいて遺産分割協議書を作成いたします。

矢印
相続開始7ヶ月〜9ヶ月

● 相続税申告書の作成、提出
相続税申告書の作成及び提出は、さくら相談ユナイテッドが行います。申告書には相続人の皆様の署名押印が必要となります。

矢印
相続開始10ヶ月

● 相続税の納税
相続税の納付書をさくら相談ユナイテッドが作成し、相続人の皆様にお渡いたします。その納付書をお近くの銀行、郵便局にご持参いただき納付をお願いしております。納付の期限は、申告書の提出期限と同じ、相続開始後(お亡くなりになった日後)10ヶ月以内です。

矢印
相続の申告後6か月(1年)後〜

● 税務調査の対応
相続税の申告後、税務調査(税務署または国税局の調査)が行われることがあります。
その場合には、税務調査に国税出身税理士や経験豊富なスタッフが同席し、対応させていただきますのでご安心ください。